パワーシーケンサ S-77100/77101シリーズ

S-77100/77101シリーズは、パワーシーケンサです。
S-77100シリーズは4チャネルのイネーブル信号が出力可能で、外部電源回路を制御します。ON端子の “H” と “L” を切り換えることにより、イネーブル信号を順次オンおよびオフにします。
S-77101シリーズは3チャネルのイネーブル信号が出力可能で、外部電源回路を制御します。ON端子を “L” から “H” に切り換えることによりイネーブル信号を順次オン、OFF端子を “H” から “L” に切り換えることによりイネーブル信号を順次オフにします。
各イネーブル信号の遅延時間は、外付けコンデンサにより設定可能です。
小型の8-Pin TSSOPまたはSNT-8Aパッケージを採用しているため、高密度実装も可能です。

特長

複数電源のシーケンス処理を容易にサポート
遅延時間を外付けコンデンサにより設定可能
4チャネルのシーケンス動作を1つの入力信号で制御可能 (S-77100シリーズ)
オンシーケンス動作とオフシーケンス動作を別々の入力信号で制御可能 (S-77101シリーズ)
カスケード接続によりイネーブル出力を増やすことが可能
低消費電流
3.0 μA typ. (オフ期間、パワーグッド期間、
Vdd = 3.3 V、Ta = +25°C)
広動作電圧範囲
2.2 V ~ 5.5 V
動作温度範囲
Ta = −40°C ~ +85°C
出力形態を選択可能
CMOS出力、Nchオープンドレイン出力
出力論理を選択可能
アクティブ “H”、アクティブ “L”
鉛フリー (Sn 100%)、ハロゲンフリー

用途

  • 複数デバイスの電源シーケンス処理
  • マイクロプロセッサ、マイクロコントローラのシーケンス処理
  • FPGAの電源シーケンス処理
  • テレビ、カメラ、プリンタ等の電源シーケンス処理